**3月第一例会 事業報告**

3月23日(水)、グランドホテルニュー王子にて3月第一例会が開催されました。
担当は矢農常任理事、中岡委員長率いる運営室LOM運営委員会です。

本例会は以下趣旨に基づき行われました。
我々が市民に伝わる効果的な広報について発信するためには広報の重要性を理解することが必要です。しかし、広報についての事前アンケート結果から効果的な広報の手法や意識が低いことがわかりました。そこで、広報のスペシャリストである山見インテグレーター株式会社 代表取締役 山見博康先生を講師に招き、市民に伝わる効果的な広報についての基礎と手法をメンバーのみならず他の苫小牧市内のまちづくり団体の方にも参加していただき一緒に学ぶ機会としました。我々の様にちいさなまちづくり団体にとって広報担当者だけが広報するのでは、広報発信力が足りないのです。メンバー全員で広報について取り組む必要性について意識醸成を行い基礎と手法を理解していただくことを目的としました。また、この例会内で学んだ広報の基礎と手法を自分達の会社に持ち帰って頂き、活用していただくことで個々の会社でも広報について活用していただき広報発信力の向上に繋げます。

DSC_0252

講師の山見博康先生です
DSC_0352

実践トレーニングで皆さん真剣に取り組んでいます
DSC_0286DSC_0291DSC_0294DSC_0306DSC_0311

オブザーブで参加していただいた方々です
DSC_0316DSC_0317DSC_0318DSC_0319DSC_0320DSC_0321

例会風景です
DSC_0290DSC_0291DSC_0314DSC_0330DSC_0223DSC_0249DSC_0265DSC_0267DSC_0270DSC_0333DSC_0334DSC_0344DSC_0345DSC_0356DSC_0361
DSC_0368

**2月第一例会 事業報告**

工業都市として発展してきた苫小牧が今後更なる発展を遂げるためには北海道の玄関口である地の利を生かした施策が必要であり、国内外の観光客の多くが素通りしている現状を見つめ直し、まちの魅力を積極的に発信していくための基盤を整える必要があります。市民一丸となった情報発信の必要性を訴え、まちのポテンシャルを引き出す可能性を示して頂きました。

 

<例会で頑張った地域発信政策委員会の皆さんです>

DSC_0044DSC_0049

 

 

 

 

 

DSC_0059DSC_0074

 

 

 

 

 

DSC_0092 DSC_0087

 

 

 

 

 

DSC_0113DSC_0124

 

 


 

 

わくわくする街苫小牧が楽しみですね!!

DSC_0149

 

 

 

**スケートまつり事業報告**

2月6(土)~2月7日(日)の二日間に渡り、第50回とまこまいスケートまつりが開催されました。
この苫小牧の冬を代表する風物詩に本年度も苫小牧青年会議所は参画し、「JCわくわくジャンボリー」を運営してきました。
DSC_0573

50回を数えるとまこまいスケート祭りの歴史は苫小牧青年会議所先輩諸氏から脈々と継承されてきた歴史でもあり、苫小牧の子供たちを笑顔に、また市民の皆様に喜んで頂く事で郷土愛を醸成してきました。本年度もその歴史をしっかりと受け止め、更なる郷土愛の醸成、市民が自発的に参加する環境を整え、新しい発想でのおまつりの創造に挑戦しました。
子供には楽しさと感動が記憶に残る体験を通して、地域の大人たちへの感謝の気持ちと郷土愛の醸成を図る事目的としています。また、市民の皆様には子供たちの元気いっぱいの姿、一生懸命に頑張る姿、純粋な心をじかに触れて頂く事で活力が伝播しスケート祭りに対する愛着と自ら参加したいという気持ちを醸成することを目的としています。

本年は雪合戦と恒例となりました、スケートボブスレー、また桜木町の加藤さん家のイルミネーションを開催しました!

DSC_0590 DSC_0532 DSC_0900

雪合戦では事前にお申込みいただいた市内の子供たちが熱い戦いを繰り広げました!

DSC_0558 DSC_0585 DSC_0624 DSC_0583

競技用雪玉つくり、大人たちの一生懸命な姿を発見!

DSC_0514 DSC_0577

駒澤高校野球部OB、自衛隊の方々をはじめボランティアの皆様の積極的な運営がありました!ありがとうございました!

DSC_0539 DSC_0661 DSC_0688 DSC_0894 DSC_0896

恒例となりましたスケートボブスレーは青年会議所メンバー、マルハン様、学生ボランティアの皆様のおかげで子供たちに笑顔を届けることができました!

DSC_0592 DSC_0704 DSC_0768 DSC_0720 DSC_0746 DSC_0727

怪我もなく無事に終了できました!本当にありがとうございました!

DSC_0837

<番外編>
スケートまつり会場に香港JCの方が遊びにいらしていました。
語学に堪能なメンバーがいない中、何とか意思疎通ができました!大阪、札幌を廻るそうです^^国境を越えてもJCという共通言語で友情を育める場面があり、改めて誇りに思いました。
byタンク

DSC_0839

**1月第一例会 事業報告**

1月28日(木)、グランドホテルニュー王子にて1月第一例会が開催されました。
担当は日沼常任理事、小野委員長率いる開発室指導力開発委員会さんです。

本例会は以下主旨に基づき行われました。
我々がまちづくり活動を積極的に行うには心の豊かさ(他を思いやる精神)の鍛練が必要です。しかし、近年の経済情勢は良好とは言い難く、生活基盤である職場の状況も逼迫してきています。我々が生活基盤を置く地域自体が低迷しては、大切な人たちさえ守れません。今こそメンバー一人ひとりが自身を支えてくれる人材の重要性を認識し、各々の職場環境と真剣に向き合わなければなりません。職場環境を改善する意識を醸成し、右腕となる人材の必要性に気づくことが目的です。そうすることで職場環境の安定に繋げます。

DSC_0220 DSC_0259

おまつり委員会の皆さんです

DSC_0263

交流委員会の皆さんです

DSC_0264

地域発信政策委員会の皆さんです

DSC_0266

まちづくり政策委員会の皆さんです

DSC_0271

社会開発委員会の皆さんです

DSC_0295

当LOM運営委員会です

DSC_0265

アカデミー塾の皆さんです

DSC_0321 DSC_0323

会議体、四役の皆さんです

DSC_0272

三役の皆様です

DSC_0273

例会風景です

DSC_0276 DSC_0297 DSC_0311 DSC_0332 DSC_0351 DSC_0371 DSC_0387 DSC_0409 DSC_0413

大変いい例会でした!お疲れ様でした!

スケートまつりの設営準備‼

2016年2月2日苫小牧民報記事に、スケートまつりの会場設営に汗をかいてる風景が掲載されました。

160202苫小牧民報(スケートまつり和気あいあい会場設営)

**新年交礼会の御報告**

1月18日(月)グランドホテルニュー王子において新年交礼会が開催されました。

一般社団法人 苫小牧青年会議所 交流委員会が企画運営を行った新年交礼会が始まります。
牧野委員長率いる交流委員会がこの日の為に、沢山の時間を費やした集大成がまもなく始まります。

DSC_0397DSC_0315
まもなく、始まります。苫小牧青年会議所メンバー全員が一列に並び来賓のお出迎えです。

DSC_0326
PCの準備も万端です。加藤委員(左)と上田委員も緊張の面持ちです。

DSC_0332
司会の百目木さんと長沼委員(右)も緊張の面持ちです。リラックスしてね!

新年交礼会スタートです。
DSC_0323
DSC_0342
今年度も、沢山の御来賓の方々、北海道内にある各地域の青年会議所の皆様、苫小牧青年会議所OB諸氏の皆様に御出席いただき盛大に開催されました。

DSC_0331
JCIクリード唱和
山本 康二 副理事長
   
DSC_0334
 JCIミッション並びにJCIビジョン唱和
鏡 吉伸 副理事長

DSC_0337
JCI宣言並びに綱領唱和 
葛西 賢治 副理事長

第64代理事長 藤 淳一君の一筆書きと所信表明です。
DSC_0362
DSC_0366
今年度のスローガン「勇猛壮大なる挑戦~まだ見ぬ景色を目指して~」のもと、一年間の活動と運動を展開しいくことをご出席いただいた皆様に熱い想いを発信していただきました。

DSC_0383
来賓祝辞
苫小牧商工会議所
会頭 宮本 知治 様

DSC_0388
来賓祝辞
苫小牧市長 岩倉 博文 様

毎年恒例の鏡開きです。
DSC_0407
DSC_0409

DSC_0416
苫小牧青年会議所OB会長 玉川 健仁 先輩に乾杯のあいさつをして頂きました。

DSC_0441
今年度苫小牧青年会議所に入会した新入会員14名の紹介をさせていただきました。

DSC_0503
第65回の(注1)青年会議所の北海道地区大会函館大会の告知を函館青年会議所様から頂きました。
 注1:毎年全道の各地青年会議所メンバーが年に1度集結し大会が開催されます。今年は函館市で開催されます

DSC_0522
日高中部青年会議所様の創立15周年の記念式典のPRがありました。

DSC_0528
さぁ、司会ももう少しです。百目木さん、長沼委員(右)頑張って!

DSC_0527
PC担当の加藤委員(左)と上田委員もう少しですよ!頑張って下さい!
DSC_0530
渡辺常任理事(左)、丹波副塾長(左から二人目)、早川副専務理事、大関副塾長(右)
DSC_0531
受付を担当したLOM運営委員会のメンバーです。

DSC_0536
新年交礼会も終盤です。
締めのあいさつを(注2)直前理事長 青山 直樹 君です。
 注2:直前理事長とは、前年度の理事長が就任する役職です。

_MG_1240
2016年度藤理事長が率いる、苫小牧青年会議所現役会員の全体写真です。

青年会議所は、一年おきに役職が変わります。そして、その年の活動を大海原に出港する船に例えることがあります。今年の藤理事長が操船する藤丸が大海原に出港します。本年1年間96名の仲間でどんな波をも乗り越えていきますので、皆様、宜しくお願い致します。

本年は、LOM運営委員会が広報の担当としてさまざまな、情報を発信していきますので皆様宜しくお願い致します。