**スケートまつり事業報告**

2月6(土)~2月7日(日)の二日間に渡り、第50回とまこまいスケートまつりが開催されました。
この苫小牧の冬を代表する風物詩に本年度も苫小牧青年会議所は参画し、「JCわくわくジャンボリー」を運営してきました。
DSC_0573

50回を数えるとまこまいスケート祭りの歴史は苫小牧青年会議所先輩諸氏から脈々と継承されてきた歴史でもあり、苫小牧の子供たちを笑顔に、また市民の皆様に喜んで頂く事で郷土愛を醸成してきました。本年度もその歴史をしっかりと受け止め、更なる郷土愛の醸成、市民が自発的に参加する環境を整え、新しい発想でのおまつりの創造に挑戦しました。
子供には楽しさと感動が記憶に残る体験を通して、地域の大人たちへの感謝の気持ちと郷土愛の醸成を図る事目的としています。また、市民の皆様には子供たちの元気いっぱいの姿、一生懸命に頑張る姿、純粋な心をじかに触れて頂く事で活力が伝播しスケート祭りに対する愛着と自ら参加したいという気持ちを醸成することを目的としています。

本年は雪合戦と恒例となりました、スケートボブスレー、また桜木町の加藤さん家のイルミネーションを開催しました!

DSC_0590 DSC_0532 DSC_0900

雪合戦では事前にお申込みいただいた市内の子供たちが熱い戦いを繰り広げました!

DSC_0558 DSC_0585 DSC_0624 DSC_0583

競技用雪玉つくり、大人たちの一生懸命な姿を発見!

DSC_0514 DSC_0577

駒澤高校野球部OB、自衛隊の方々をはじめボランティアの皆様の積極的な運営がありました!ありがとうございました!

DSC_0539 DSC_0661 DSC_0688 DSC_0894 DSC_0896

恒例となりましたスケートボブスレーは青年会議所メンバー、マルハン様、学生ボランティアの皆様のおかげで子供たちに笑顔を届けることができました!

DSC_0592 DSC_0704 DSC_0768 DSC_0720 DSC_0746 DSC_0727

怪我もなく無事に終了できました!本当にありがとうございました!

DSC_0837

<番外編>
スケートまつり会場に香港JCの方が遊びにいらしていました。
語学に堪能なメンバーがいない中、何とか意思疎通ができました!大阪、札幌を廻るそうです^^国境を越えてもJCという共通言語で友情を育める場面があり、改めて誇りに思いました。
byタンク

DSC_0839